Uncategorized

葉酸の摂取はいつまで?授乳中も飲んだ方がいいの?

妊娠するとお母さんはお腹の赤ちゃんのために食生活に気をつけ、栄養バランスのとれた食事をしようとする方が多くいます。そして妊婦さんに特に摂取が推奨されている栄養素が葉酸です。この栄養素は初期にきちんと摂ることで、お腹の胎児を脳や神経系の障害から守ることができます。また、中期以降もきちんと摂取することでお母さんの栄養不足を防ぎ、出産に向けての体力作りをサポートすることもできます。では、出産を終えたら摂る必要はないのでしょうか。このようにいつまでこの栄養素を摂ればいいのかわからないという方が多くいますが、おすすめは授乳期を終えるまでです。授乳中はお母さんは母乳を通じて赤ちゃんに栄養を与えているため、栄養不足になりがちです。そのため葉酸を摂ることでお母さんの体調不良を防ぐと共に、赤ちゃんにも母乳を通じて与えることができます。この栄養素は赤ちゃんに与えることで健やかな成長を促す効果があります。
このように妊婦さんや授乳中の方は赤ちゃんを育てながら、栄養を与えているため、きちんと食べているようでも栄養不足になりがちです。そんな状態を防ぎ、赤ちゃんの健やかな成長を促す効果があるのが葉酸です。そのため初期から授乳期が終わる頃まで摂ることをおすすめします。そしてこのように長い間続けてきちんと摂るなら、いつでも簡単に飲めるサプリメントがおすすめです。サプリならつわりが続いている時期でも、産後の育児で忙しい時にも簡単に飲むことができます。